営業案件管理、受発注管理、進捗工程管理を効率化  クラウド業務改善ツール - 働くDB

働くDB お客様各位

2017/10/10
株式会社ラクス

「働くDB」Ver.6.8をリリースしました!

株式会社ラクス サポートセンターです。
いつもお世話になっております。

平素は弊社サービスをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
10月10日(火)に、「働くDB」のVer6.8を提供開始いたしました。

詳細は、下記の変更点一覧をご参照くださいませ。

バージョンアップに伴う変更点一覧

機能追加

■CSVエクスポート実行時に、日時項目の出力フォーマットを詳細に設定できるようになりました

■ログイン制限を行う場合、制限の開始時間を設定しタイマー実行できるようになりました

■コピーボタンの表示・非表示を個別に設定できるようになりました

■メール送信時に使用する文字コードの設定が可能となり、UTF-8の文字による文字化けを防ぐことができるようになりました

■一覧画面の項目操作パネルにて、選択肢タイプ、ユーザ選択肢タイプ項目の検索時に「含む」、「含まない」の条件設定が可能となりました

■処理キャンセルパーツにて、処理のキャンセル(ロールバック)有無に関わらず、判定結果(正常終了/失敗)に応じてメッセージの表示方法を設定できるようになりました

■デフォルト画面に設定されたメニューの参照権限がない場合の表示メッセージを変更しました

■レコード一覧画面から入力画面、閲覧画面を開いて一覧画面に戻る際、該当のレコードまで自動スクロールされるようになりました

■画面右上のヘルプからコミュニティサイトにアクセスできるようになりました

<<オプション機能>>
■メール送信パーツにてファイルの添付を行う際に、添付ファイルの暗号化が可能になりました
 ※ご利用にはオプションのお申込みが必要となります。

不具合修正

■多数の明細を含むレコードを明細単位の自動処理で更新できなくなる事象を改善しました

■フリーワード検索を多数入力するとエラーとなる事象を改善しました

■DBリンク項目を検索ウィンドウから選択する際に、リンク先DBからリンクしている
 DBの選択肢(1件選択)項目で検索を行うとエラーとなる不具合を修正しました

■DBリンク項目を検索ウィンドウから選択する際に、DBリンク先項目で表示幅を
 設定していても、検索ウィンドウ上で改行が反映されない不具合を修正しました

■レコード検索パーツにて、一時保存レコードの内容が検索できてしまう不具合を修正しました

■リンク先レコードの絞込みを設定しているDBリンク項目を自動処理の登録/更新パーツで
 更新すると、エラーとなる場合がある不具合を修正しました

■ログインIDが数値のみの場合、ID更新の際に数値の前に0を付加できない不具合を修正しました

■レコード検索パーツで選択肢(複数件選択)項目を「値なし」と等しい、としても
 正しく未選択レコードが検索されない不具合を修正しました

■自動処理でEメール項目に「?」を登録できない不具合を修正しました

■削除パーツを使用した明細単位の自動処理をテスト実行した際に、結果画面に表示される
レコードIDが正しくない不具合を修正しました

■明細項目の数値計算でラベル表示されている値を計算に使用した際に、計算結果が正しく
 表示されない不具合を修正しました

■デフォルトの一覧画面に2階層以上のDBリンク参照を設定している場合に、
 レコード全削除を実施するとエラーとなる不具合を修正しました

■URLの入力幅を指定してもレコード入力画面に反映されない不具合を修正しました

■ファイル生成パーツを利用する際に、雛形にて特定の数式を多数設定していると
 エラーとなる事象を改善しました

ラクス

「働くDB」は株式会社ラクスの登録商標です。
おかげ様でラクスのサービスは、クラウドサービス20,000社・レンタルサーバーサービス22,800社、のべ42,800社のご契約を頂いております。(2017年4月現在)

20000843(06)