営業案件管理、受発注管理、進捗工程管理を効率化  クラウド業務改善ツール - 働くDB

働くDB お客様各位

2016/11/14
株式会社ラクス

「働くDB」Ver6.3をリリースしました!

株式会社ラクス サポートセンターです。
いつもお世話になっております。

平素は弊社サービスをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
11月14日(月)に、「働くDB」のVer6.3を提供開始いたしました。

詳細は、下記の変更点一覧をご参照くださいませ。

バージョンアップに伴う変更点一覧

機能追加

■ラクスからのお知らせ機能
 働くDBユーザ様に対して、働くDB上にラクスからのお知らせを通知する機能を追加しました

■数値計算項目にて、式を入力し3項目以上の多段階計算ができるようになりました

■レコード編集時にも従属項目の自動取得可能となる設定ができるようになりました

■自動処理のファイル生成パーツにて、画像(イメージタイプ項目)をExcelに差し込めるようになりました
※拡張子が『.xlsx』の場合のみ

■メールボックス機能の設定画面の見直しを行いました

■被リンクDBへのレコード登録機能にて、明細リンクからの登録ができるようになりました

■承認フローのコピーができるようになりました

■メール送受信において、メール内にUTF-8以外の不正文字が混ざっている場合、除去して正常に取込みができるようになりました

<<オプション機能>>
■クリックコールオプションの機能強化

不具合修正

■通知メール, 承認メールで送信先(TO)が設定されていない時に警告メッセージ が表示されるよう修正しました
※あわせてメール送信パーツ(自動処理)にて送信先(TO)が設定されていない時のメッセージを見直しました

■入力画面設定一覧で並び順を変更しても、No列の値が変更されない場合がある不具合を修正しました

■ログ一覧のCSV出力にて、メモリオーバー発生時にエラーメッセージが表示されるよう修正しました

■『入力値による項目制御』の再リリース
 利用停止していた『入力値による入力項目制御』機能が利用できるようになりました

■数値計算項目に「\」表記設定を行っている状態で一時保存するとエラーとなる不具合を修正しました

■レコード検索パーツの検索対象DBに集計蓄積DBが表示されない場合がある不具合を修正しました

その他

■権限取得方法の速度改善を行いました

■自動処理パーツ削除の速度改善を行いました

ラクス

「働くDB」は株式会社ラクスの登録商標です。
おかげ様でラクスのサービスは、クラウドサービス20,000社・レンタルサーバーサービス22,800社、のべ42,800社のご契約を頂いております。(2017年4月現在)

20000843(06)