販売管理、受発注管理、顧客管理を効率化  クラウド業務改善ツール - 働くDB

クラウド型業務システム構築ツール

働くDB お客様各位

2017/7/10
株式会社ラクス

「働くDB」 Ver6.6をリリースしました!

株式会社ラクス サポートセンターです。
いつもお世話になっております。

平素は弊社サービスをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
7月10日(月)に、「働くDB」のVer6.6を提供開始いたしました。

詳細は、下記の変更点一覧をご参照くださいませ。

バージョンアップに伴う変更点一覧

機能追加

■自動処理のテスト実行時、デフォルト画面に表示されるレコードだけでなくすべてのレコードから実行対象レコードを選択、またテスト実行画面から対象レコードの検索ができるようになりました

■インポートデータに値を用意することなく、インポート対象のすべてのレコード(または明細行)に対し、固定値を登録することができるようになりました

■トップページから、承認者がログインユーザの承認待ちレコード一覧の表示、承認操作ができるようになりました

■ユーザ一覧画面から一目でアカウントロック中のユーザの確認ができるようになりました

■「テキスト(1行)」タイプ項目にて「電話番号(ハイフンあり)」の入力制限を設定した際の入力ルールが変更となり、フリーダイヤル(××××-×××-×××形式)などの番号も登録できるようになりました

■ログの最低保存期間が『6ヵ月』となり、保存期間が『6ヵ月』を超えたログのみが使用容量に含まれるようになりました

■レコード新規登録画面、編集画面にて入力画面を変更すると、それまでに入力した値がリセットされるようになりました※項目の初期値(新規登録時)や既に確定済みの値(編集時)はリセットされません。

■現在使用容量の表示有無を選択できるようになり、また、使用容量が契約使用容量を超過した際に、警告メッセージが表示されるようになりました

■メールボックスの画面表示、設定画面の仕様の見直しを行い、操作性の改善を行いました

不具合修正

■メール受信からの自動処理のパーツ設定で、パーツを削除すると関連のないパーツが赤パーツ化する不具合を修正しました

■5万件を超えるレコードがあるDBでレコード総計を実施するとエラーになる場合がある不具合を修正しました

■閲覧リストの一覧画面で、操作ボタン(閲覧・編集・削除)を非表示にするとレイアウトが崩れる不具合を修正しました

■グループリストの一覧画面で表示項目を非表示にすると小計行のレイアウトが崩れる不具合を修正しました

■レコード検索パーツで検索対象を「直前の処理までの検索から絞込み」とし、設定にIDを利用するとエラーになる不具合を修正しました

■v6.5以前にロゴ変更を行っておりトップ画面の左上画像を変更している場合、表示サイズが小さくなる不具合を修正しました

■テンプレートファイルを読み込むと、読み込んだDBのレコード閲覧画面表示でエラーになる場合がある不具合を修正しました

■ライトユーザオプションを利用中で、通常ユーザが上限に達した状態でユーザ情報の変更ができない変更ができない場合がある不具合を修正しました

■レコード一覧画面で絞込みプルダウンが非表示の状態から楽楽明細連携を実施すると、実行件数が異なる不具合を修正しました

株式会社ラクスのロゴ

「働くDB」は株式会社ラクスの登録商標です。
おかげ様でラクスグループのサービスは、クラウドサービス36,600社 レンタルサーバーサービス22,826社、
のべ59,426社のご契約を頂いております。 (2019年3月末現在)